田沢湖│秋田県のパワースポット

田沢湖TAZAWAKO

田沢湖

秋田のパワースポット 田沢湖田沢湖は秋田県仙北市にある湖で、日本で最も深い湖です。秋田県のパワースポットとして湯名であると同時に、日本百景の一つにも数えられ、深い湖水に差し込んだ太陽光は水深に応じて、明るい翡翠色から濃い藍色にまで彩るといわれており、そのため日本のバイカル湖と呼ばれています。この深さのために、真冬でも湖面が凍り付くことはありません。



またこの田沢湖には、龍に姿を変え田沢湖に身を沈めた娘の話、「辰子伝説」で有名な泉が、湖の北岸にある御座石神社にあります。田沢湖の湖神でもある辰子姫を祀るこの御座石神社は、湖面に浮かぶ赤い鳥居が印象的です。辰子はこの地に住んでいた美しい娘で、永遠の美を求めて泉の水を飲んだところ、激しい喉の渇きに襲われ、その身が龍に変わったと言われています。以来、龍になった辰子は「田沢湖」の主として、湖の奥深くに暮らしているという伝説が有名で、その伝説にちなみ、パワースポットも美容や恋愛といった、女性人気の高いパワースポットです。


秋田のパワースポット 田沢湖御座石神社という社名は、慶安3年(1650年)に秋田藩主佐竹義隆公が田沢湖を遊覧した際、腰をかけて休んだことに由来する。朱塗りの鳥居のそばには、1本の木から7種類の木が生えた「七色木」や、辰子姫が飲んで龍となった「潟頭の霊泉」、辰子姫が姿を映した「鏡石」などもある。田沢湖は湖であることから、女性的なやわらかい水のエネルギーが強く、美容に効果的です。遊覧船や湖水浴場で遊べたり、周りには温泉地もあるため、パワーと癒しを満喫できる贅沢なパワースポットです。


田沢湖アクセス情報

所在地 秋田県仙北市田沢湖
アクセス JR田沢湖駅より羽後交通バス約15分 田沢湖畔下車
公式ホームページ 田沢湖

秋田県のパワースポット

秋田のパワースポット 田沢湖

田沢湖

秋田のパワースポット 大湯環状列石

大湯環状列石

秋田のパワースポット 玉川温泉

玉川温泉

Copyright(C) パワースポット2016 All Rights Reserved.