六甲山│兵庫県のパワースポット

六甲山ROKKOUSAN

六甲山

兵庫のパワースポット 六甲山六甲山は、兵庫県南東部、神戸市の市街地の西から北にかけて位置する山塊で、その見晴らしのよい眺望で観光客も多く、六甲山から見下ろす夜景は日本三大夜景の一つとされています。六甲山へは六甲ケーブルがあり、六甲山の玄関口として、六甲ケーブル下駅から六甲山上駅までの約1.7kmを、約10分間で結びます。古来から山は何かしらのパワーを持っていると信じられており、神社のご神体が山自体という場合も数多く、この六甲山も例外ではなく、六甲山全域が廣田神社という神社の社領であったと言われています。



古代から巨石信仰があったという説もあり、六甲山周辺には数多くの巨石や磐座を見ることが出来ます。三国岩の岩門、「天の穂日」の磐座、心経岩、雲ヶ岩などの岩以外にも、布引の滝、摩耶の大杉、穂高湖、などの自然のパワーを得られるスポットに溢れています。六甲東部・北山巨石群の最南端に位置する甑岩(こしきいわ)は、かつて豊臣秀吉が大阪城築城のため、この霊石を切り出すべく石工たちに命じて割らせていたところ、今にも割れんとする岩の間よりするどい鶏鳴が発せられ真白な煙が立ち上り、石工たちは岩もろとも転げ落ち、何としても甑岩は運び出せなかったと伝えられています。


兵庫のパワースポット 六甲山また六甲山の位置的にもパワースポットとしての意味があり、六甲山最高峰は、剣山と伊弉諾神宮を並べた線上にピタリと位置するだけでなく、伊勢神宮の奥の宮と言われる伊雑宮と出雲大社を結ぶ線、更には石鎚山と諏訪大社を結ぶ線が交差する地点でもあったのです。六甲山の頂点が剣山と石鎚山という2つの西日本最高峰の聖山だけでなく、伊弉諾神宮、諏訪大社、伊雑宮、出雲大社という列島最重要の聖地とも紐付けられる重要なクロスポイントだったからに他なりません。このレイライン上に巨石群が存在しているのも全く意味がないとは考えにくく、その位置からして古代の日本列島の中心となる淡路島の聖地を守護する役目も担ってたと思われます。


六甲山アクセス情報

所在地 兵庫県神戸市灘区六甲山町
アクセス 阪神「御影」・JR「六甲道」・阪急「六甲駅」から神戸市バス16系統「六甲ケーブル下」下車すぐ
公式ホームページ 六甲山

兵庫県のパワースポット

兵庫のパワースポット 生石神社

生石神社

兵庫のパワースポット 姫路城

姫路城

兵庫のパワースポット 六甲山

六甲山

Copyright(C) パワースポット2016 All Rights Reserved.