気多大社│石川県のパワースポット

気多大社KETATAISHA

気多大社

石川のパワースポット 気多大社気多大社(けたたいしゃ)は、石川県羽咋市に鎮座する能登国一宮の神社で、大己貴命(大国主神)を祭神としています。大己貴命が舟で能登に渡り国土を開拓し、この地に鎮まったとされ、崇神天皇の時代に社殿が造営された古社です。歴史のある神社で、神門、拝殿、本殿など多くの建物が重要文化財に指定されています。北陸の一角にありながら朝廷の尊崇が厚く、気多神社と称するものが但島、能登、越中、越後(居多神社と称する)にあるなど、日本海沿岸に広く気多の神が祭られています。



海に向かって鎮座する社殿の背後には「入らずの森」という禁足地である1万坪に及ぶ天然記念物の森が広がっており、その森の中には奥宮があり、円墳もあります。この「入らずの森」は、宮司以外は一切立ち入ることはできない神聖な場所です。祭神が大国主ということから、縁結びに良いエネルギーを持っています。


石川のパワースポット 気多大社縁結びのパワースポットという事もあり、境内には明るく軽やかなパワーが満ちており、加賀藩主・前田利家と正妻まつが度々祈願に訪れた神社でもあります。日本で唯一の縁結び専門の祈願所「気麗むすびどころ」があり、毎月1日に縁結びを祈願するお祭り「心むすび祭」が行われています。お守りの一つ「福縁的中守」は、復縁のご利益があると言われ、「きれい結び守」は、キレイな心になることで良縁に恵まれるとされています。


気多大社アクセス情報

所在地 石川県羽咋市寺家町ク1
アクセス JR西日本七尾線羽咋駅より北鉄能登バス高浜、富来方面行き「一の宮」バス停下車 徒歩5分
公式ホームページ 気多大社

石川県のパワースポット

石川のパワースポット 珠洲岬(聖域の岬)

珠洲岬(聖域の岬)

石川のパワースポット 金剱宮

金剱宮

石川のパワースポット 気多大社

気多大社

Copyright(C) パワースポット2016 All Rights Reserved.