達谷窟毘沙門堂│岩手県のパワースポット

達谷窟毘沙門堂TKKOKUNOIWAYABISYAMONDO

達谷窟毘沙門堂

岩手のパワースポット 達谷窟毘沙門堂達谷窟毘沙門堂(たっこくのいわやびしゃもんどう)は、岩手県西磐井郡平泉町平泉の南西約6キロメートルに位置する所在する毘沙門天が祀られているお堂であると同時に、岩手県でも有名なパワースポットです。延暦20年(801年)に坂上田村麻呂将軍によって、ここを拠点としていた蝦夷を討伐した記念に建立されました。その後も、前九年や後三年合戦で源頼義、義家親子が戦勝祈願し寺領を寄進し、藤原三代は堂宇を再建しています。中世に入ると周辺を支配した葛西氏の崇敬社となり手厚く庇護され、近世では伊達藩が毘沙門堂を再建しています。



京都の鞍馬寺から毘沙門天を勧請し、百八体の毘沙門天を祀ったといわれます。建物は清水寺を模したと言われ舞台のような構成になっていて岸壁側の外壁は無く、壁には岩肌が直接見られます。岩窟から突き出すように建っている毘沙門堂は火災で2度焼失し、現在のものは昭和36年に再建されたものです。達谷窟毘沙門堂内には33体の毘沙門天像があり、その西側の岸壁上部に大日如来あるいは阿弥陀如来といわれる大きな磨崖仏が刻まれています。この岩面大仏の仏様の表情は優しく、何とも言えない心の底から湧きあがるパワーをもらうことが出来ると思います。


岩手のパワースポット 達谷窟毘沙門堂石や岩には、もともと神秘なパワーや霊がたどりやすく、石や岩自体がパワースポットとなっている場所も数多く存在します。特にこの達谷窟毘沙門堂は、岸壁がそのまま建物の一部となっており、非常に霊的パワーが強いと言われています。この達谷窟毘沙門堂はパワースポットであると同時に平泉文化を知る上では重要な史跡と言えます。


達谷窟毘沙門堂アクセス情報

所在地 岩手県西磐井郡平泉町北沢16
アクセス JR東北本線平泉駅より岩手県交通バスを利用し約20分
公式ホームページ 達谷窟毘沙門堂

岩手県のパワースポット

岩手のパワースポット 岩手山神社

岩手山神社

岩手のパワースポット 達谷窟毘沙門堂

達谷窟毘沙門堂

岩手のパワースポット 丹内山神社

丹内山神社

Copyright(C) パワースポット2016 All Rights Reserved.