天の岩戸│三重県のパワースポット

天の岩戸AMANOIWATO

天の岩戸

三重のパワースポット 天の岩戸天の岩戸は古事記に出てくる有名な神話の舞台で、天照大神が須佐之男尊の悪事を戒めるため、岩戸に隠れたという伝説にちなんだ洞穴の事です。一番高い所には雨乞いにご利益があると言われている水神様が祀られていて、昔から雨乞いのご利益があり、日照り続きのときは雨乞いの神事が行われることがあるとか。この洞穴は別名「恵利原の水穴」と呼ばれ、日本名水百選にも選ばれている霊水が湧きでており、ここが最も強いパワースポットです。



この霊水が流れる先に全国から修行者が訪れている「みそぎたき」と呼ばれる滝があり、うっそうと茂る神宮林に囲まれた参道は厳粛な雰囲気で私たちを神の世界へといざなってくれます。天の岩戸は山をはさんで伊勢神宮の裏側あたりに位置している事と、手つかずの自然が残っているため、自然のエネルギーによって心が癒される感じがします。霊水もそうですが、流れる風も何か霊気を含んだように思われ、強いパワーと言うよりも、優しいパワーを感じます。


三重のパワースポット 天の岩戸天の岩戸伝説は宮崎県をはじめ日本各地にあり、三重県だけでもこの「恵利原の水穴」の他、【伊勢神宮外宮「高倉山古墳」】【二見興玉神社「天の岩屋」】があります。しかしどの場所でもその伝説にふさわしいパワースポットであり、伝説の真偽に関わらず、訪れてみたいところです。言うまでもない事ですが、パワースポットで邪心は禁物で、そのパワーをいただくことに感謝の気持ちを持つ事です。


天の岩戸アクセス情報

所在地 三重県志摩市磯部町恵利原2
アクセス 近鉄志摩磯部駅から車10分、または伊勢方面行きバス10分天の岩戸口下車徒歩20分
JR伊勢市駅・近鉄宇治山田駅から宿浦・御座港行きバス約25分天の岩戸口下車
公式ホームページ 天の岩戸

三重県のパワースポット

三重のパワースポット 伊勢神宮

伊勢神宮

三重のパワースポット 椿大神社

椿大神社

三重のパワースポット 天の岩戸

天の岩戸

Copyright(C) パワースポット2016 All Rights Reserved.