秋保大滝│宮城県のパワースポット

秋保大滝AKIUOTAKI

秋保大滝

宮城のパワースポット 秋保大滝秋保大滝(あきうおおたき)は、蔵王国定公園および県立自然公園二口峡谷の地域内を流れる名取川上流部において、落差55m、幅6mで流れ落ちる名瀑です。国の名勝に指定されており、日本の滝百選の1つにも数えられ、また和歌山県の那智の滝、栃木県の華厳の滝に並ぶ日本三大大滝として知られています。秋保大滝は、慈覚大師が大滝不動尊を祀った霊場であり、同師が開基した立石寺の奥の院とされ、身を清められるようなパワーを感じられるます。



高さ3.3mの金剛不動明王坐像を安置されており、実際に見学もでき、家内安全、商売繁盛にご利益があるとされています。秋保大滝に行くには秋保不動尊を通るので、2箇所セットの場所となります。この不動尊内には鯉の彫刻があり、それを見つければ良縁に恵まれると言われています。滝からのマイナスイオンたっぷりのパワースポットです。


宮城のパワースポット 秋保大滝滝はもともと、修験者が滝行と呼ばれる修行をする事からも、非常にパワーを持つものとされています。特に滝が落ちるパワーで形成されている滝壺は、龍神が住むと言われるほど神聖な場所で、この秋保大滝に限らず、全国にも滝のパワースポットが数多く存在します。


秋保大滝アクセス情報

所在地 宮城県仙台市太白区秋保町馬場字大滝11
アクセス JR仙台駅から宮城交通バス秋保大滝行きで1時間30分、終点下車すぐ
公式ホームページ 秋保大滝

宮城県のパワースポット

宮城のパワースポット 鹽竈神社(塩釜神社)

鹽竈神社(塩釜神社)

宮城のパワースポット 黄金山神社(金華山神社)

黄金山神社(金華山神社)

宮城のパワースポット 秋保大滝

秋保大滝

Copyright(C) パワースポット2016 All Rights Reserved.