分杭峠│長野県のパワースポット

分杭峠BUNGUITOUGE

分杭峠

長野のパワースポット 分杭峠分杭峠(ぶんぐいとうげ)は長野県長谷村と大鹿村との境にある標高1424mの峠で、日本で最も強い「気」が出ているパワースポットとして有名です。分杭峠は日本最大の断層地帯「中央構造線」の真上にあり、日本を東西に分つ大地溝帯「フォッサマグナ」と交わっている日本唯一の場所なのです。【ゼロ磁場】と呼ばれ、この日本一の「気」のスポットが誕生したのは1996年に中国の気功師が「世界でも指折りの磁場だ」と発表し、日本だけでなく、世界でも有数のパワースポットとして知られるようになりました。富士山、聖域の岬とともに、日本三大パワースポットに数えられています。



ゼロ磁場は「気」の発生源とも言われ、良質で強力な気が放出されている空間です。気は身体や心の動きを活性化させ、人生や健康にプラスの効果をもたらすと言われており、敏感な人は身体に温かさやピリピリ感を感じたり、実際に気の流れが見えたりするそうです。分杭峠のゼロ磁場で1時間ほど森林浴をしていると癒し効果があり、帰ってから体の変化に気付き、その効果を体感する人もいるそうです。同じゼロ磁場でも場所や時間によって気の感じは違うそうです。


長野のパワースポット 分杭峠分杭峠には強いパワースポットが2ヶ所あり、ひとつは木の板が敷いてある山の斜面(気場)で、ここの時点で樹木や石に触れるとピリピリする人もいるそうです。もうひとつは林道を入った滝近くの「水汲み場」で、こちらの滝周辺からパワーを感じられるそうです。水汲み場は週末や祝祭日は長蛇の行列で水を汲むのに待ち時間が4時間ということもあります。


分杭峠アクセス情報

所在地 長野県伊那市長谷市野瀬
アクセス JR飯田線伊那市駅→JR高遠駅→長谷循環バス「上村」下車、徒歩2km シャトルバス乗場
公式ホームページ 分杭峠

長野県のパワースポット

長野のパワースポット 分杭峠

分杭峠

長野のパワースポット 諏訪大社

諏訪大社

長野のパワースポット 戸隠神社

戸隠神社

Copyright(C) パワースポット2016 All Rights Reserved.