長崎県のパワースポット

トップページ > 都道府県別パワースポット > 長崎県のパワースポット

長崎県のパワースポットNAGASAKI

長崎県のパワースポット

鎮西大社諏訪神社

長崎のパワースポット 鎮西大社諏訪神社

長崎の総氏神様である鎮西大社諏訪神社は、16世紀の弘治年間より長崎に祀られていた諏訪神社と森崎神社、住吉神社の3つの神社が起源とされ、 厄除け・縁結び・商売繁盛・海上守護の神社として知られています。弘治元年に長崎織部亮為英が京都の諏訪神社の分霊を現在の風頭山の麓に奉祀したのが始まりと伝えられており、健御名方命と八坂刀売命をご祭神とし、地元では「お諏訪さま」「おすわさん」と呼ばれ親しまれています。>>続きを読む


男獄神社(男岳神社)

長崎のパワースポット 男獄神社(男岳神社))

男嶽神社の御神体の由緒として、壱岐の歴史は古事記でもあります国産み神話より始まり、最初の神様「天比登都柱」や「月読命」の降臨の地として文献に記されています。壱岐は5番目にできた島で「天比登都柱」は島が産まれた時の神様で、現在は「天比登都柱」「月読命」を導いてこられたことから導きの神である「猿田彦命」が御祭神として祀られています。>>続きを読む


御手洗水の滝

長崎のパワースポット 御手洗水の滝

霊場の滝として知られる御手洗水の滝はとてもさわやかで小さな滝ですが、修行場と言う事もあり、日々の穢れを洗い落とし、魂を磨きより高い境地へ進んで行くためのエネルギーが満ち溢れています。滝と言いますと、豪快に流れ落ちるイメージがあると思いますが、この御手洗水の滝は岩から湧き出る岩清水そのもので、一年中水温も流れ出る水の量も一定で、周辺はひんやりした気持ちの良い涼気が漂っています。>>続きを読む


Copyright(C) パワースポット2016 All Rights Reserved.