鳥取県のパワースポット

トップページ > 都道府県別パワースポット > 鳥取県のパワースポット

鳥取県のパワースポットTOTTORI

鳥取県のパワースポット

鳥取砂丘

鳥取のパワースポット 鳥取砂丘

激しさとおだやかさの2つの表情を持つ鳥取砂丘は日本三大砂丘(千葉県九十九里浜・鹿児島県吹上浜砂丘※静岡県中田島砂丘という場合もある)の一つで、鳥取砂丘は中国山地の花崗岩質の岩石が風化し、そこから千代川によって日本海に運ばれた砂が長い時間をかけて海岸に堆積し、内陸に吹き込む風によって形成していった風景です。南北2km、東西16km、最大高低差90mにも及び、特にすり鉢に似た形に大きく窪んだ「すりばち」と呼ばれる地形も有名で、特に大きなすりばちは40mの高さにもなります。特に早朝、まだだれも足を踏み入れていない砂丘の一面に広がる風紋は、圧倒的なスケールと美しさで迫り、足を踏み入れるのがためらわれるような美しさがあります。>>続きを読む


金持神社

鳥取のパワースポット 金持神社

金持神社はその名前の通り、金運上昇パワースポットの代表的存在で、そのルーツは日本で一番景気の良い名字の「金持」であり、その金持姓の元になった地名がこの地です。歴史は古く鎌倉幕府御家人、金持広親が1205年から守護職としてこの伯耆国を治め、鉄器製造が盛んである地域にふさわしく、国宝・太刀「童子切安綱」で知られる日本最古の刀匠、伯耆安綱を輩出しています。810年に出雲の神官の次男が、伊勢神宮参拝のためこの地を通りかかったところ、お守りとして身につけていた神前の根付の玉石が急に重くなり、この地に宮造りするよう神夢がありこの地に宮造りしたのが始まりと伝えられています。>>続きを読む


恋谷橋

鳥取のパワースポット 恋谷橋

恋谷橋は三朝温泉街の三徳川にかかる3つの橋の一つで、かじか蛙の声に引き寄せられた男女が恋谷橋で出会い、恋を成就させたところから『恋谷橋』と名付けられたと言われています。別名「ヴァレ・ドゥ・ラムール」と呼ばれ、日仏の恋の架け橋としてフランス大使によって命名されるほど、非常に有名なパワースポットで、映画『恋谷橋』の舞台となった橋でもあります。夜にはライトアップもされますので、デートスポットとしても有名で、歩道には東屋もあり、ロマンティックな時間を過ごすことができます。>>続きを読む


Copyright(C) パワースポット2016 All Rights Reserved.