恋谷橋│鳥取県のパワースポット

恋谷橋KOITANIBASHI

恋谷橋

鳥取のパワースポット 恋谷橋恋谷橋は三朝温泉街の三徳川にかかる3つの橋の一つで、かじか蛙の声に引き寄せられた男女が恋谷橋で出会い、恋を成就させたところから『恋谷橋』と名付けられたと言われています。別名「ヴァレ・ドゥ・ラムール」と呼ばれ、日仏の恋の架け橋としてフランス大使によって命名されるほど、非常に有名なパワースポットで、映画『恋谷橋』の舞台となった橋でもあります。夜にはライトアップもされますので、デートスポットとしても有名で、歩道には東屋もあり、ロマンティックな時間を過ごすことができます。



恋谷橋の中央にあるカジカ蛙には縁結びのご利益があると言われており、その横に並ぶ2匹の絵馬掛け蛙に絵馬を吊るし、恋愛成就を願う人の姿がよく見られます。特に意中の人と一緒にこのカジカ蛙を撫でると恋愛成就のご利益がアップするため、男女一緒に訪れると良いでしょう。ただどこのパワースポットもそうですが、いくら恋愛のご利益があると言ってもパワースポットのはしごはよくありませんので、この恋谷橋を訪れて絵馬をかけたら、そのご利益だけを信じて待った方がよろしいでしょう。


鳥取のパワースポット 恋谷橋元々【橋】自体、川を渡したり、山間を渡したりする役目であり、昔から交通の重要な要所であり、また村と村をつなぐなど、人と人のつながりという意味でも重要な存在でした。そのため男女の出会いにも重要な役割を果たしていたため、橋がパワースポットとなっている場所も多数あります。現在の恋谷橋が完成したのが昭和36年ですが、いったいどれくらいの男女が恋愛を成就させたのかはわかりませんが、いつまでも恋愛の聖地として残っていてもらいたいものです。


恋谷橋アクセス情報

所在地 鳥取県東伯郡三朝町三朝
アクセス JR山陰本線倉吉駅から日ノ丸バス三朝温泉方面行きで20分、三朝温泉下車徒歩5分
公式ホームページ 恋谷橋

鳥取県のパワースポット

鳥取のパワースポット 鳥取砂丘

鳥取砂丘

鳥取のパワースポット 金持神社

金持神社

鳥取のパワースポット 恋谷橋

恋谷橋

Copyright(C) パワースポット2016 All Rights Reserved.