鳥取砂丘│鳥取県のパワースポット

鳥取砂丘TOTTORISAKYU

鳥取砂丘

鳥取のパワースポット 鳥取砂丘激しさとおだやかさの2つの表情を持つ鳥取砂丘は日本三大砂丘(千葉県九十九里浜・鹿児島県吹上浜砂丘※静岡県中田島砂丘という場合もある)の一つで、鳥取砂丘は中国山地の花崗岩質の岩石が風化し、そこから千代川によって日本海に運ばれた砂が長い時間をかけて海岸に堆積し、内陸に吹き込む風によって形成していった風景です。南北2km、東西16km、最大高低差90mにも及び、特にすり鉢に似た形に大きく窪んだ「すりばち」と呼ばれる地形も有名で、特に大きなすりばちは40mの高さにもなります。特に早朝、まだだれも足を踏み入れていない砂丘の一面に広がる風紋は、圧倒的なスケールと美しさで迫り、足を踏み入れるのがためらわれるような美しさがあります。



日本海に沈む夕日も素晴らしく、時間の経過とともに変わっていく空と海の微妙なコラボレーションが絶景で、都会の夜景とは違った自然の夕暮れの美しさを感じます。風が吹くたびに変わる風紋や砂簾は、まさに自然が生み出す芸術で、そこにいるだけで強力なパワーがみなぎってくる大自然が作り出した風のエネルギーがあるパワースポットとしても人気を呼んでいます。砂丘のうねりは小山の連なりと見立てられ、そこから小規模な龍脈が生まれ、気を発する小さな龍穴も生まれるとも言われています。


鳥取のパワースポット 鳥取砂丘ヒーリングのパワースポットでもあり、雑念や日頃の悩みなどを忘れ、静かな気持ちで砂丘を眺めるだけで、精神的な落ち着きと心の安定の効果があるとも言われています。風は『気』も運ぶため、その『気』が形になったものがこの砂丘とも言われ、海に向かってパワーを吸収するように心を集中させるとそのパワーの恩恵を受けられると言います。また靴を脱いで砂丘を歩くと良いとも言われ、これは人間のつぼが集中する足の裏からが、最もパワーを吸収しやすいから、また人間が歩くために足は欠かせない体の一部であるため、大地からのパワーを感じやすいという理由だそうです。


鳥取砂丘アクセス情報

所在地 鳥取県鳥取市福部町湯山砂丘
アクセス 鳥取駅から周遊バスのループ麒麟獅子か、または路線バス(鳥取砂丘、岩井温泉方面行き)利用で約20分
公式ホームページ 鳥取砂丘

鳥取県のパワースポット

鳥取のパワースポット 鳥取砂丘

鳥取砂丘

鳥取のパワースポット 金持神社

金持神社

鳥取のパワースポット 恋谷橋

恋谷橋

Copyright(C) パワースポット2016 All Rights Reserved.