熊野本宮大社│和歌山県のパワースポット

熊野本宮大社KUMANOHONGUTAISHA

熊野本宮大社

和歌山のパワースポット 熊野本宮大社熊野詣の終着地でもある熊野本宮大社は、全国に3000社以上ある熊野神社の総本宮である熊野三山の首座で、主祭神は、神仏集合の時代には阿弥陀如来として祀られていた家都御子神です。熊野三山は熊野速玉大社、熊野那智大社で、熊野速玉大社を参詣すると「現世」のご利益、熊野那智大社は「過去世の救済」のご利益、熊野本宮大社は「来世の加護」のご利益があると言われています。また熊野本宮大社に参拝する時には、まず熊野古道を歩くと良いと言われており、熊野古道から吸収した自然のパワーが、熊野本宮大社の参拝でさらに強力になるそうです。



熊野本宮大社は金運上昇パワースポットとして古来より注目されていますが、その理由には2つあり、理由の一つが八咫烏(やたがらす)のマークをシンボルとしていることです。八咫烏は神武天皇時代から伝承として伝わり、お金をもたらす鳥という事で崇められており、八咫烏を家紋にしている家は各地の熊野神社の分家という説もあります。もう一つの理由が奉納品が非常に多く、そのほとんどの所有物が国の指定文化財になっているため、売れば数兆円にもなると言われる品物を数多く抱えている神社なのです。


和歌山のパワースポット 熊野本宮大社社殿右横の樹、参道沿いにしめ縄だけが張られている辺り、そして4つある社殿のうち中央にある第三殿がパワーが強く感じます。熊野本宮大社風水的には、龍の「穴」より発する気もさることながら、龍の神霊から受ける波動が圧倒的に強力で、修行の地でもある事から、自分を鍛えたい人におすすめのパワースポットであると言えます。また神木・霊木として崇められている「おがたまの木」という木があり、古来より神聖視され、神楽舞の鈴はこの木の実を象ったものです。参拝の際にはこの木からもパワーを頂くと良いでしょう。


熊野本宮大社アクセス情報

所在地 和歌山県田辺市本宮町本宮1110
アクセス JR紀勢本線 新宮駅から徒歩15分
公式ホームページ 熊野本宮大社

和歌山県のパワースポット

和歌山のパワースポット 高野山

高野山

和歌山のパワースポット 那智の滝

那智の滝

和歌山のパワースポット 熊野本宮大社

熊野本宮大社

Copyright(C) パワースポット2016 All Rights Reserved.