松陰神社│山口県のパワースポット

松陰神社SYOINJINJA

松陰神社

山口のパワースポット 松陰神社

幕末から明治にかけての長州藩で活躍した久坂玄瑞や高杉晋作、伊藤博文、山形有朋などが師事した吉田松陰を御祭神として祀っている神社で、境内には吉田松陰が開いた私塾である松下村塾があります。 この松下村塾で学んだ塾生はおよそ90名前後と言われており、上記の4名以外にも明治維新を通し近代日本の原動力となった多くの逸材を輩出させました。幕末の思想家で頭脳明晰であった吉田松陰は、その死後150年以上経った現代でも心の師匠として慕う人も多く、また幕末ファンや歴史ファンにも人気があります。



神社内には遺品を展示した宝物殿「至誠館」があり、毎年8月には生誕祭が執り行われ、萩市で学問の神として最も尊敬を集める神社として生誕祭だけでなく、正月には多くの初詣客が訪れます。幕末から明治維新という時代のエネルギー、幕末志士のエネルギーが非常に強かったこともあり、その念がこの神社に残されており、その念がパワースポットとしての松陰神社の存在感を高めていると言ってもいいでしょう。そのため学問のパワースポットと言うだけでなく、何か強い志をもって参拝すると、インスピレーションを頂けるパワースポットとしても有名です。

山口のパワースポット 松陰神社


松陰神社の本殿裏側の辺りは地場のエネルギーがとても強く、吉田松陰が松下村塾をこの地に開いたこととも関係があるのかと思われ、当時の塾生の霊が集まっているとも言われています。境内には松陰ゆかりの史跡などが多数点在していますし、吉田松陰の旧宅なども近く、松陰神社を参拝する際にはこれらの史跡も必ず併せて訪れるとさらに強力なパワーが頂けると思います。吉田松陰は29歳で処刑され、久坂玄瑞や高杉晋作をはじめとする門下生も早世したことを考えますと、その志半ばで潰えたエネルギーがこの神社に残されて現代まで続いているとも言えるパワースポットです。


松陰神社アクセス情報

所在地 山口県萩市椿東1537
アクセス 山陰本線にて「東萩」駅下車、タクシーで5分、徒歩で20分
公式ホームページ 松陰神社

山口県のパワースポット

山口のパワースポット 秋吉台

秋吉台

山口のパワースポット 住吉神社

住吉神社

山口のパワースポット 松陰神社

松陰神社

Copyright(C) パワースポット2016 All Rights Reserved.