新屋山神社│山梨県のパワースポット

新屋山神社ARAYAYAMAJINJA

新屋山神社

山梨のパワースポット 新屋山神社日本一の金運神社「新屋山神社」は山梨県富士吉田市にあり、新屋山神社の創建は、後奈良天皇ご在位の天文3年(1534年)10月17日と記録されています。新屋山神社が金運パワースポットとして有名になったのは、船井総研の船井幸雄氏さんが自身の著書で紹介して、ビジネス関係者から口コミで広がったからです。船井幸雄氏によりますと、新屋山神社はイヤシロチ・レイ・ラインで、金運エネルギーに満ちた場所にあると言います。イヤシロチとは、居心地のよい場所(殆どの人や動物、そして、植物がそこにいると気分がよくなる土地、いわゆる癒される土地のこと)だそうです。



千葉県館山の「安房神社」と石川県白山の「金剱宮(きんけんぐう)」と、日本に3つしかない金運神社の一つで、本宮と奥宮から成り、金運アップで人気があるのは「奥宮」です。新屋山神社奥宮は、本宮から車で富士山の二合目まで上がったところにありますが、船井幸雄さんだけでなく、納税額日本一で有名になった斉藤一人さんも薦める神社ということで、人気となっているパワースポットなのです。この奥宮は富士山二合目、通称「へだの辻」と呼ばれる場所にあり、この奥宮の中でも最もパワーが強いのが、『ストーンサークル(環帯状石組)』なのです。社の後ろ横、林の中にあるサークル状に置かれている石組「ストーンサークル」は霊力の強い神域とされていて、このストーンサークルを時計回りに3周回ったあと、富士山に向かって手を合わせてお参りすると願い事が叶うと言われています。境内のご神木には、ご祭神となる大山祇大神が浮かび上がっているので、こちらにも忘れずに参拝して下さい。


山梨のパワースポット 新屋山神社また新屋山神社では、通常神職しか座ることができない祝詞台に、一般の参拝者も座ってお参りすることができます。祝詞台に座ることは他の神社では許されてはいませんが、新屋山神社では参拝者が少しでも神様のお近くに進まれてお参りができるようにと考えているとのことです。この神様の近くで参拝ができるという事も、ご利益を願う人たちにとってパワーを少しでも頂けるというありがたい神社となっている理由の一つでもあります。


新屋山神社アクセス情報

所在地 山梨県富士吉田市新屋神社河原1230
アクセス 富士急行「富士山駅」からバス「三島駅南口」行「浅間神社前」下車徒歩約10分、または「道志小学校」行「新屋公民館入口」下車徒歩約5分
公式ホームページ 新屋山神社

山梨県のパワースポット

山梨のパワースポット 武田神社

武田神社

山梨のパワースポット 忍野八海

忍野八海

山梨のパワースポット 新屋山神社

新屋山神社

Copyright(C) パワースポット2016 All Rights Reserved.